見出し画像

【採用担当者向け】ジョブクル転職活用講座|応募を獲得する3つの方法(基礎編)

ジョブクル転職では、2019年12月に採用担当者向けのサービスをリリースいたしまして、今まで多くの企業様に活用いただいてまいりました。

今回はPR担当の松林より、ジョブクル転職の採用担当者向けサービスでできることを、今一度整理させていただけますと幸いです!導入判断に役立てていただければと思います。

採用企業向け「ジョブクル転職」とは?

38万人以上の登録者を抱えるアプリ「ジョブクル転職」に対して、
1)アプリ内への求人掲載
2)求職者へのオファー・スカウト送信
3)弊社キャリアアドバイザーからの推薦
によって転職希望者を募ることができる、採用サービスです!

画像1

求人サイトの機能と、転職エージェントの機能のハイブリッドのような採用サービスであり、成果報酬ゼロで利用できるという点が特徴です。2020年6月以降の新規会員登録者を見ると、20代の比率が50%以上と若年層が多く、ポテンシャル人材が多く利用しています!

今回はこの3つの応募方法について、それぞれの掲載イメージと特徴をご説明させていただきます!

0)ジョブクル転職のタブの種類

ジョブクル転職の画面には、下記の4つのタブがあります。

画像6

チャット :弊社アドバイザーから求人提案を行います
レコメンド:AIによる求人提案を行います
オファー :企業様から直接オファーをおくることができます
マイページ:求人提案のもととなるプロフィールが登録できます

基本的に求職者の動きとしては、チャットで弊社のキャリアアドバイザーと相談をしながら、レコメンドやオファーの求人を確認していくという流れになります。

求人確認をしたうえで、不明点やわからないことがあれば、弊社のキャリアアドバイザーが応募までのサポートやアドバイスをさせていただくことで、応募の意思を高めることができます。

1)求人掲載による応募

画像7

3つの応募獲得方法のうち、最も基本的な「求人掲載による応募」についてです!通常の求人サイトと同様、ジョブクル転職の中の「レコメンド」のタブに掲載されます。

画像6

スマホの画面全体に求人の内容が表示され、求職者は一つ一つ確認していく仕様になっているので、しっかりと求職内容を確認してもらったうえで、応募判断を促すことができます。

2)貴社スカウトに対する応募

画像8

続いては、「スカウトに対する応募」です!こちらは企業様の採用要件にあった求職者に対して、直接オファー・スカウトを送ることができる機能です!

画像9

採用サービス用アカウントを開設いただくと、具体的に貴社の応募要件に沿った求職者がどの程度ジョブクル転職を活用しているのか確認ができます!Web上で簡単に無料アカウント登録が可能ですので、ご興味があればご活用いただけますと幸いです!


3)推薦による応募

画像11

最後に、弊社キャリアアドバイザーによる推薦についてご紹介です!弊社内にキャリアアドバイザーが数名おりまして、求職者の方を実際にチャット上でサポートさせていただいております!(ちゃんと人間が対応しています!笑)

画像10

求職者と実際に連絡を取り合うことで、求職者の方の考え方や性格なども踏まえたうえで、求人のご紹介をさせていただくことが可能です。転職エージェントのオンライン版と考えていただくと、イメージがわきやすいかもしれません!

まとめ

ジョブクル転職は、「求人サイト」と「転職エージェント」の特徴を合わせ持つ採用サービスです!基本的にはこの3つの機能を活用いただき、定額で求職者を集めることが可能となっています!詳細は下記サービスサイトにもまとめておりますので、参考にいただけますと幸いです!

【採用担当者向け】ジョブクル転職サービスサイト


Thank you!
5
ジョブクルタイムズでは採用担当者の方向けに採用ハウツーや転職市場に関する役立つ情報を発信してまいります! また、法人向けのオンライン型転職エージェント「ジョブクル転職」の活用方法もお伝えします!ジョブクル転職の詳細はこちら!https://jobkul.com/lp/direct

こちらでもピックアップされています

ジョブクル転職のイロハ
ジョブクル転職のイロハ
  • 4本

ジョブクル転職の活用方法やリリース情報をお伝えします!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。