見出し画像

最強のポテンシャル層!接客経験者はどこで採用できる?

前回の記事では第2新卒の採用について書きましたが、少し年齢層を広げて20代までであればポテンシャル採用や未経験採用をしているという企業も多いですよね!

中でも、営業職でポテンシャル採用をしている場合、アパレル店のスタッフやエステやデパートなどの美容スタッフ、ブライダルプランナー、飲食店のスタッフなどの接客経験者をターゲットにしているという企業は多いように感じます。ですが、接客経験者を採用するためにはどこで採用すればよいのか分からない企業も多いのではないでしょうか?そこで今回は接客経験者がどういった手段で採用できるのかをお伝えします!

画像1

接客経験者を採用するメリット

なぜ接客経験者が人気なのでしょうか?接客業なので言葉遣いが丁寧だったり相手の反応を見て話す内容を臨機応変に対応することができたり、コミュニケーション能力が高いことが理由に挙げられます。

さらには営業職と同じように売り上げ目標を追って仕事をしていたり、スタッフのマネジメントをしている人も少なくないです。ですので、営業職のポテンシャル採用をしている企業にはターゲットになりやすいのかと思います。

接客業経験者はどこで転職しているか

では接客業経験者は転職するときにどういった方法で転職しているのでしょうか。業界も職種も異なるキャリアチェンジを希望している人が多いため、他業界のことや職務経歴書や面接など転職方法について情報収集するために転職エージェントを利用している人が多いです。

リクルートエージェントやdoda、マイナビエージェントなど大手の転職エージェントはポテンシャル採用をしている求人の扱いが多いため、接客経験者も多く集まる傾向にあります。

また求人サイトも同様に、リクナビNEXTやdoda、マイナビ転職、エン転職、typeなどに登録をして転職をする人が多いように思います。

ですので、接客経験者を採用したい場合は大手のサービスを利用すると母集団の形成もしやすく、採用できる可能性が高いでしょう!

ただ、できればコストをかけずに採用したいですよね!そんなときはぜひ無料で利用できる求人サイトも一緒に利用してみてはいかがでしょうか?


ぜひ参考にしてみてください♪

スキありがとうございます!
2
ジョブクルタイムズでは採用担当者の方向けに採用ハウツーや転職市場に関する役立つ情報を発信してまいります! また、法人向けのオンライン型転職エージェント「ジョブクル転職」の活用方法もお伝えします!ジョブクル転職の詳細はこちら!https://jobkul.com/lp/direct

こちらでもピックアップされています

ジョブクルタイムズの『採用エッセンス』
ジョブクルタイムズの『採用エッセンス』
  • 29本

「ネットで調べても情報がたくさんあって結局分からない!」という採用担当者の方、採用に携わる方向けに採用にまつわるお役立ち情報を発信していきます!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。